[MELODIYA] R.バルシャイ指揮モスクワ室内o. / モーツァルト:交響曲30番K.202, 交響曲33番K.319

[ 1299-021 ] Rudof Barchai The Moscow Chamber Orchestra Mozart Symphonie no.30 no.33

通常価格:¥ 2,750 税込

¥ 2,750 税込      



商品コード: 1299-021

作品名:モーツァルト:交響曲30番K.202 | 交響曲33番K.319
演奏者:R.バルシャイ指揮モスクワ室内o.
プレス国:旧ソ連, Soviet Union
レーベル:MELODIYA
レコード番号:Д 022569
M/S:モノラル, monaural
枚数・大きさ:12インチ, 30cm×1
評価/レコード:8/7
評価/ジャケット:A
キズ情報:
レーベルタイプ:【旧ソ連でのモノラル・オリジナル世代】---黄/黄緑DL(ダブルレター), 3時に▽33, グルーヴガード厚手, ГОСТ 5289-68, TУ-なし, Repertoire group:Вторая гр., Price Code:1-00, Год выпуска(発行年):なし, スタンパー/マトリクス:33Д 022569 3-2/33Д 022570 3-2 (ラウンド小文字スタンパー・MELODIYA通常タイプ), 露語表記の国内仕様, 1960年代スタンパーによる1968年頃製造分, プレ・メロディアレーベル存在せず, ГОСТがある場合ГОСТ 5289-68が最古(当盤), これより古いレーベル存在せず, 最古レーベル・最厚プレスである, RIAAカーヴである, ステレオ存在する, MELODIYA音源のMELODIYAプレス, モスクワ・アプレレフカ「Aprelevsky」アプリラフスキー工場製作, モノラル・オリジナル世代, original generation for mono
ジャケット:【旧ソ連でのモノラル・オリジナル世代】---両面紙ペラ(モスクワ・アプレレフカ), 表記されたジャケット番号:Д 022569-022570, Price Code:Цена 1 руб. 25 коп, 背文字:なし(国内仕様に多い), (P)(C)なし, 露語表記・国内仕様, ジャケット裏年号:Apt. 11-8 Зак3201-10000 , 製作/印刷:Апрелевский Завод Грампластинок, モノラル・オリジナル世代, original generation for mono
トピックス:1968年またはそれ以前のモスクワでのモノラル/ステレオ録音, 録音詳細不明, 1968年コピーライト登録・同年MELODIYAからモノラル:Д 022569(当装丁世代)にて初リリース, 同年ステレオ:C 01629(DLレーベル世代)にて初リリース, これは1968年頃の製造のモノラルオリジナル世代, バルシャイ/モスクワ室内o.は1960年代からMELODIYAで初となるモーツァルトの二大交響曲以外のメジャー交響曲を録音した, モノラルは当社初入荷の希少タイトル

商品詳細:ルドルフ・バルシャイは1924年ロシア生まれの指揮者。1948年モスクワ音楽院Qt.(現ボロディンQt.)のVa奏者として登場。1955年モスクワ室内o.を創設し指揮者活動に入る。1976年にイスラエルへ亡命。数々のオーケストラを客演、指導する。このモスクワ室内o.こそソ連で最初に本格的様式に立脚したバロック演奏を可能にしたオケである。そこからMELODIYAでもヴィヴァルディなどが演奏されるようになった。後期交響曲を録音していて、ロシア的強さに様式美が加わったなかなかの演奏。30/33番は入荷希少。バルシャイはモーツァルトの主要交響曲をMELODIYAで最初に一人指揮者で録音した。すなわちMELODIYAで最初に近代的なバロック作品も演奏可能なオーケストラを立ち上げた指揮者。モノラルは特に希少でMELODIYAの場合音も良い。

バルシャイの在庫一覧へ




【特設ページへ移動】


×





SACD特設ページ





・公式ブログ(下の画像をクリック!)


・公式Facebook(下の画像をクリック!)